アイキララ公式サイトのデメリットを完全暴露!誰も明かさない真実

 

アイキララ公式サイト

 

アイキララを紹介しているサイトは多いですが、よく見るとどこもかしこも公式サイトをおすすめしてますよね。

 

当サイトもその一つですが、実はアイキララ公式サイトにはデメリットもあるんですね。

 

ですが、どのサイトを見てもメリットばっかり書いていて公式サイトのデメリットを書いているサイトは一つとしてありませんでした・・・

 

今回は誰も明かそうとしないアイキララ公式サイトのデメリットを完全暴露します。

 

この記事を読めば、世に溢れるサイトがいかに薄っぺらいか良く分かります。

 

アイキララ公式サイトのデメリット|完全マル秘情報を公開!

 

  • 送料がかかってしまう
  • 基本コース、年間コースは定期シバリが付く
  • お客様情報を入力する必要がある

 

順に解説しますね。

 

送料がかかってしまう

 

ちょっと細かい話になってしまいますが、アイキララ公式サイトを利用すると単品だけでなく定期コースでも送料がかかります。

 

ゆうパケットを利用すると送料181円なのでそれほど負担ではないし、楽天など大手通販サイトも送料がかかるので、必ずしも公式サイトだけのデメリットではありません。

 

ただ、できれば送料免除にしてもらえるとありがたいですよね。

 

基本コース、年間コースは定期シバリが付く

 

アイキララ公式サイトには単品、お試しコース、基本コース、年間コースと4種類の購入方法があります。

 

単品 2,980円(返金保証付き)
お試しコース 2,682円(10%オフ、返金保証付き)
基本コース 2,533円(15%オフ)
年間コース 2,384円(20%オフ)

 

基本コースと年間コースは割引率が高いですが、定期シバリが付いているんですね。

 

なので、長期的に使いたい人向けのコースです。

 

お試しコースで始めた後、コース切り替えができるのですが、できれば割引率そのままでシバリをなくしてくれるとありがたいですね。

 

お客様情報を入力する必要がある

 

楽天やAmazonの場合、お客様情報をすでに登録しているとサクッと買い物ができますよね。

 

その点、アイキララ公式サイトを初めて利用する場合、当然ですがお客様情報を登録する必要があります。

 

ただ、郵便番号を入力すると途中まで自動入力されるので、スマホのフリック入力に慣れている人だったら数分程度で終わります。

 

以上、アイキララ公式サイトのデメリットをできる限り挙げてみました。

 

割と強引にひねり出しましたが、メリットのほうが圧倒的に多いのも事実です。

 

アイキララ公式サイトのメリット

 

  • お試しコースは定期シバリなし。いつでも解約できる
  • 単品とお試しコースは25日間の返金保証が付いている
  • 電話だけでなくマイページから解約できる

 

 

お試しコースは定期シバリなし。いつでも解約できる

 

最近、定期コースでも初回だけ安くて二回目以降は値段が急に高くなる商品が増えていますよね。

 

そういう定期は数ヶ月の継続義務が付いていて結果的に数万円かかってしまうたぐいのものも珍しくありません。

 

また、注意書きも字が細かくて通販に慣れていない方はトラブルに巻き込まれるケースも増えているんですね。

 

アイキララ公式サイト

 

その点、アイキララのお試しコースは定期シバリが付いておらず、いつでも解約可能なんです。

 

楽天やAmazonに比べて価格が安いので仮に継続する場合も費用を最小限に抑えられます。

 

単品とお試しコースは25日間の返金保証が付いている

 

アイキララ公式サイト

 

アイキララ公式サイトで単品またはお試しコースを選択すると25日間の返金保証が付いています。

 

あまり通販を利用しない方に解説すると、メーカーによっては返金するために医者の診断書が必要だったりするんですね。

 

転売する人もいるので、不正を防止するためだと思いますが返品に対して厳しい会社は存在します。

 

ですが、アイキララの場合そういう面倒なことは一切必要なくて、使用感に満足いかなければ適用されます。

 

化粧品は人によって合う合わないがあるので、返金保証が付いていると安心感が違いますよね。

 

電話だけでなくマイページから解約できる

 

これもあながち見落とせないメリットで、アイキララの定期を解約するとき電話だけでなくマイページからも解約することが可能です。

 

会社によっては通話料金がかかるナビダイヤルだったり、受付時間が平日の日中のみのところもあるんですね。

 

そういうメーカーだと受付時間が短いので電話がつながりにくいケースがよくあります。

 

まるで解約を阻止しているようなイメージすら受けてしまいますが、アイキララの場合ネット経由で解約できるので、わずらわしさが一切ありません。

 

仕事や家事で忙しくても自分のペースで解約することが可能なんです。

 

そういったことを踏まえてアイキララを買うなら公式サイトがお得なんです。